最新展示会情報・セミナー情報

2022.09.06
セミナー

【10/12会場開催】国内外におけるサプライチェーン攻撃の最新トレンド2022 〈サイバーディフェンス研究所 名和氏 登壇〉

10/12会場開催│国内外におけるサプライチェーン攻撃の最新トレンド2022 │サイバーディフェンス研究所 名和氏 登壇│東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】


《 こんな課題/要望をお持ちの企業様は必聴のセミナーです 》
・サイバー攻撃対策強化の必要性を感じている
・業務委託先や協業パートナーのセキュリティ管理を強化したい
・サプライチェーンを狙ったサイバー攻撃に対抗できる体制を整備したい
・国内外の金融事業者がどのようなサイバー攻撃対策を実施しているのか学習したい

《 サイバーディフェンス研究所 名和利男氏が登壇します 》
サイバー攻撃の高度化・複雑化に伴い、金融機関に対するサイバーセキュリティ対策強化の動きが広がっています。
2022年2月、金融庁は「金融分野におけるサイバーセキュリティ強化に向けた取組方針」をアップデートしました。サイバー攻撃の脅威動向や海外の先進事例を参考に、モニタリングを実施することや課題・事例を業界内で共有していく方針が示されています。
また、日銀も金融庁と共同で、地方銀行などのサイバーセキュリティの体制を、重点的に点検を開始する方針を発表しています。

全ての金融機関にとって、サイバーセキュリティへの積極的な取り組みが急務となっています。こうした全国の金融機関様の一助となるべく、本セミナーを開催します。

今回、より多くの方に最新情報をお届けるするために、サイバーディフェンス研究所の専務理事/上級分析官 名和利男氏が登壇。多発しているサプライチェーン攻撃の最新の傾向と対策方法を分かりやすく解説する必聴のセミナーです。
セキュリティ対策は、コストではありません。事業を守る、重要な投資です。

《 オンライン&リアル Wで開催します 》
本セミナーは、オンラインとリアルのダブルで開催します。ぜひ地方の金融機関の方も、お気軽にご参加ください。尚、リアルに会場参加にした方の特典として、名和様とのフリートークの時間帯もご用意しています。名和様に直接相談できる貴重な機会を、ぜひご活用ください。


10/12オンライン開催│国内外におけるサプライチェーン攻撃の最新トレンド2022 │サイバーディフェンス研究所 名和氏 登壇│東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】


《 本セミナーは、申し込みの際に会員登録(無料)が必要となります 》
非会員の方、会員の方、それぞれSTEPが多少異なります。
詳細はセミナー受講ガイドページでご確認ください。

※競合製品取り扱い企業様の申込についてはお断りする場合がありますので予めご了承ください。


【 個人情報の取り扱いについて 】
ご提供いただいた個人情報およびセミナー後に実施するアンケートへの入力内容は、当社プライバシーポリシー( https://www.toyo.co.jp/privacy/ )に記載の利用目的の範囲内で使用し、プライバシーポリシーに従って適切に取り扱います。
当社は、ご提供いただいたお客様の個人情報およびセミナー後に実施するアンケートへの入力内容を、本セミナー共同主催者であるNETSCOUT SYSTEMS, INC.およびネットスカウト・システムズ・ジャパン株式会社に提供することがございます。

[ NETSCOUT SYSTEMS, INC. (アメリカ合衆国所在) およびネットスカウト・システムズ・ジャパン株式会社 プライバシーポリシー ]
https://www.netscout.com/legal/privacy-policy

[ アメリカ合衆国における個人情報保護制度 ]
https://www.ppc.go.jp/files/pdf/USA_report.pdf

■セミナー概要

セミナー名《金融機関向け》国内外におけるサプライチェーン攻撃の最新トレンド 【通常セミナー開催】
開催日2021年10月12日(水)15:00〜17:00
開催場所〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町1-1-2
東陽テクニカ TIセンター セミナールーム
※詳細はこちらでご確認ください。
費用無料
定員30名様 ※先着順
お申し込み・受講方法詳細はこちらでご確認ください。
ご参加に関するお願い・ビル入館時に検温をさせていただきます。
・発熱や体調不良の場合、受講をご遠慮いただく場合がございます。
・来場時およびセミナー中はマスクの着用をお願いいたします。
・来場中は手指の手洗い・消毒にご協力ください。
主催(共同開催)株式会社東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー
ネットスカウト・システムズ・ジャパン株式会社

■セミナータイムテーブル

15:05〜15:45【講演】
サイバーディフェンス研究所
専務理事/上級分析官 名和利男氏

【講演タイトル】
サプライチェーン攻撃の仕組みの理解とポイント

【概要】
最近のサプライチェーン攻撃は、標的の企業に直接的なサイバー攻撃を行わず、セキュリティコントロールが弱いとみなされた「グループ会社、業務委託先、取引先企業等」を侵害および踏み台にした上で、信頼された経路を悪用して標的の企業にサイバー攻撃をするものです。
このような攻撃への対策を立案するには、「攻撃(経路)の仕組み」の理解が必要となります。
そこで、本講演において、その仕組みを図解で紹介と重要ポイントについて解説いたします。

【プロフィール】
海上自衛隊において護衛艦のCIC(戦闘情報中枢)の業務に従事した後、航空自衛隊において信務暗号・通信業務/在日米空軍との連絡調整業務/防空指揮システム等のセキュリティ担当(プログラム幹部)業務に従事。
その後、国内ベンチャー企業のセキュリティ担当兼教育本部マネージャ、JPCERTコーディネーションセンター早期警戒グループのリーダを経て、サイバーディフェンス研究所に参加。専門分野であるインシデントハンドリングの経験と実績を活かして、CSIRT(Computer Security Incident Response Team) 構築及びサイバー演習(机上演習、機能演習等)の国内第一人者として、支援サービスを提供。
現在はサイバーインテリジェンスやアクティブディフェンスに関する活動を強化中。
15:45〜16:05【講演】
ネットスカウト・システムズ・ジャパン株式会社
【講演タイトル】
NETSCOUTのご提供するサプライチェーン攻撃対策について

【概要】
サプライチェーン攻撃により、ネットワーク内部へ侵入した攻撃者を検知し、高度なインシデントレスポンスのための機能をご提供する、NETSCOUTの内部対策セキュリティのご紹介をさせていただきます。
16:05〜16:15【講演】
株式会社東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー

【講演タイトル】
東陽テクニカの取り組みと最新セキュリティ対策製品のご紹介
16:15〜16:30質疑応答
16:30〜17:00フリートーク(※名和様にご自由にご相談ください)
本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。