ネットワークをリアルタイムで監視しながら、利用実態に応じてアプリケーション別に最適に制御できる

Allotトラフィック制御ソリューション

Allotなら、アプリケーションレベルで、個別にトラフィック制御できます。万一、帯域が逼迫した場合も、本当に必要なトラフィックに帯域を割り当てるなどの対策がAllotを介して可能です。
  • ネットワーク可視化と、トラフィック制御を一台で実現。
    世界標準のトラフィック制御ソリューションです。
    Allotソリューションなら、リアルタイムでのネットワークの可視化と、アプリケーションレベルでのトラフィック制御が一台で可能。ネットワークのリアルタイムモニタリング体制を強化できます。Allotの導入によって現在の契約回線帯域をより効率的に活用することが可能となり、回線使用料をはじめとしてネットワーク関連コストの抑止効果も期待できます。
  • SSG(Secure Service Gateway)シリーズ
    通信事業者、エンタープライズクラスの帯域を想定した、ハイスペックなトラフィック制御ソリューションです。高精度にアプリケーションを検知し、ユーザー単位でのトラフィック制御も可能です。トラフィッボリュームに合わせて最適なアプライアンスを選択できます。
  • ACG(Application Control Gateway)シリーズ
    アプリケーション単位での適切なトラフィック制御機能と、トラフィック解析機能を備えた、オールインワンのトラフィック制御ソリューションです。ネットワークのリアルタイム監視はもちろん、QOSなどの問題が発生した際に、スピーディーに解決できます。
  • ※Allotソリューションラインナップ
    Allotトラフィック制御ソリューション|ネットワーク可視化/帯域制御アプライアンス|東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】
  • ユーザー、アプリケーション、デバイスにいたるまでトラフィックを精細に識別。帯域の詳細な利用状況を可視化できます。
    Allotは、L7構造のトラフィック解析を実現。HTTPSやSkypeなどの暗号化プロトコル内のアプリケーションも識別できます。Facebook, Facebook Video, Facebook Chatなどのアプリケーションの利用も識別して可視化します。デバイス識別に関しても、ポート番号や文字列マッチングを活用して精確に判定。帯域の詳細な使用状況がクリアになります。
  • Allotトラフィック制御ソリューション|ネットワーク可視化/帯域制御アプライアンス|東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】
  • ネットワーク利用実態の可視化によって、トラフィックの傾向と分析可能に。
    ビジネスの優先順位に応じた、アプリケーション性能を実現できます。
    Allotの設置によって、ネットワークと個々のアプリケーションが抱える問題を可視化できます。QOSなどの問題が検出されたアプリケーションに対して、きめ細かくリアルタイムでトラブルシューティングも可能。ネットワークとアプリケーションのモニタリング結果をベースに、定期的にレポートも共有できます。
  • ※Allotトラフィック制御ソリューション設置例
    Allotトラフィック制御ソリューション|ネットワーク可視化/帯域制御アプライアンス|東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】
  • エンタープライズクラスのネットワークのトラフィックの利用実態を可視化。
    拠点サーバの集約ポイントにAllotを設置して、高精度にトラフィック制御できます。
    Allotを介して支社別、クライアント別の利用状況を可視化できます。帯域が逼迫した場合、支社や部署、またはアプリケーションを指定して、帯域を優先的に割り当てるなどの対策が可能です。
  • ※Allotトラフィック制御ソリューション設置例
    Allotトラフィック制御ソリューション|ネットワーク可視化/帯域制御アプライアンス|東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】
  • Allotならではの、多彩なトラフィック解析機能。
    リアルタイムにトラフィックの問題を可視化して、遅延や損失を防止できます。
    現在のネットワーク環境にAllotを設置するだけで、アプリケーション単位、従業員単位でトラフィック解析が可能です。リアルタイムでのモニタリングと解析はもちろん、突発的にトラフィックが発生した際、詳細な原因調査も追究できます。解析結果を有効活用した、計画的な帯域制御を実現します。
  • ※Allotのトラフィック解析機能(就業時間内における繁忙内解析)
    Allotトラフィック制御ソリューション|ネットワーク可視化/帯域制御アプライアンス|東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】
  • ※Allotのトラフィック解析機能(アプリケーション傾向分析)
    Allotトラフィック制御ソリューション|ネットワーク可視化/帯域制御アプライアンス|東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】
  • Broadcom(旧Symantec)は
    PacketShaperから、Allotへの移行を推奨しています。
    2022年3月末日をもって、サポート終了が発表されたPacketShaper(パケットシェーパー)。Broadcom社(旧Symantec社)は、PacketShaperからAllotへの移行を推奨しています。PacketShaper、Allotの双方に精通した東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニーのAllot担当エンジニアが、お客様の円滑な移行をサポートします。移行後も安心の充実したアフターサービスをご用意しています。
  • ※PacketShaper→Allotリプレイス推奨マッピング
    Allotトラフィック制御ソリューション|ネットワーク可視化/帯域制御アプライアンス|東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】
  • Allotトラフィック制御ソリューション|ネットワーク可視化/帯域制御アプライアンス|東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】
    ※ACG2000 基本仕様
    最大容量 スループット 2Gbps
    IPフロー 4,000,000
  • Allotトラフィック制御ソリューション|ネットワーク可視化/帯域制御アプライアンス|東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】
    ※SSG400 基本仕様
    最大容量 スループット 8Gbps
    IPフロー 4,500,000
  • Allotトラフィック制御ソリューション|ネットワーク可視化/帯域制御アプライアンス|東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】
    ※SSG600 基本仕様
    最大容量 スループット 20Gps
    IPフロー 24,000,000
  • Allotトラフィック制御ソリューション|ネットワーク可視化/帯域制御アプライアンス|東陽テクニカ セキュリティ&ラボカンパニー【公式】
    ※SSG800 基本仕様
    最大容量 スループット 35Gbps
    IPフロー 40,000,000

※記載されている社名・ロゴは各社の商標及び登録商標です。各社の商標及び登録商標はそれぞれの所有者に帰属します。

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。